2021年ドンキスタッフおすすめのスキンケア&コスメアイテム5選

スキンケア商品は健康な肌を維持するのに欠かせません。また、コスメ商品はご自身の理想に近づけるために欠かせませんよね。2021年に注目をあびた商品や話題商品を、ドン・キホーテの化粧品バイヤーいもちゃんと筆者が実際に使って良かったものを紹介させて頂きます!

英語版の記事をご覧になりたい方は、こちらから
👉5 must-buy cosmetic and skin care items in 2021, recommended by Donki cosmetic buyer

スキンケア

洗顔ブラシ:ドーリーエンジェル プレミアム濃密泡洗顔

スキンケアの基本はやはり洗顔からだと思います。綺麗に汚れを落としてからスキンケアしないと、しっかり角質層まで浸透していけないですよね。そこでおすすめしたいのがこの二つの洗顔ブラシ。

極細毛束とシリコンの2WAYが使える洗顔ブラシと、手のひらにフィットして持ちやすい洗顔ブラシ。どちらもドン・キホーテでしか買えない商品で、極細毛束がぎっしりあるのに、買い替えやすいお手頃価格なのです!極細毛束で洗顔料を泡立てると泡が濃密になりやすく、泡立て器としても優秀ですので、是非試してみてくださいね。

クレンジング:夢みるバームシリーズ

今年、日本ではクレンジングバームが凄く流行りました。肌を潤しながら、メイクをしっかり落とせるだけじゃなく、色んな機能が付いたバームが次々と発売され、筆者も色んな商品を使いましたよ!

その中でも、このロゼットが出している夢みるバームはとても優秀でした。比較的手に入りやすい価格でありながら、しっかりとメイク落とせるのに、まつエクにも使えるのです。1つで様々な機能を持つクレンジングバーム「夢みるバーム」ですが、現在三種類発売されており、それぞれの違いをお伝えしますね。

ザックリいうと、オレンジの赤泥の方は「乾燥による小じわ」、緑色の海泥は「毛穴の開き、黒ずみ」、ピンクの白泥は「肌のハリや弾力、くすみ」に特化しています。三種とも保湿、角質ケア、マッサージ、メイク落としは基本機能として付いていますよ。

筆者はピンクの方を使っていましたが、バームの弱点であった“溶けにくさ”を全く感じませんでした。体温でじわっと溶けるので、肌への長時間の摩擦もなく、とても心地のいいクレンジング時間でした。クレンジングなのにスキンケアもできちゃう夢みるバーム、訪日した際はぜひ試してみて欲しいです!

ピーリング:DETクリア ピーリングジェリー

肌には古くなった角質がたまりますので、定期的にピーリングをしてあげると化粧のりも良くなりますし、なんとなくワントーン上がる気がしますよね!このDETクリアのピーリングは濡れた手でも使えるのでお風呂場でも使えちゃいますよ。

気になるざらつきや、毛穴の黒ずみ、くすみも解消できちゃうかも?なんといっても、このディズニープリンセスデザインはドンキでしか買えない、ドンキ限定商品なのです!数量限定でもあるので、お店にあればラッキー?!

コスメ

KATEダブルラインエキスパート

マスク生活が長引いて口角下がっていませんか?クールにきめるのもいいですが、筆者は笑顔が一番素敵だと思っています!

KATEから出している、ダブルラインエキスパートのアイライナーは、涙袋も口角上げも簡単に描けちゃいますよ。口角に少しラインを足しただけで、口角が上がっている印象に変身!二重の線に描いて二重を強調したり、涙袋の影を描いて目元の強調をしたりも簡単にできますよ。目元も口元も印象的にしてくれるこの商品、早く使ってみて欲しい!

3Dメイクアップスポンジ

筆者も毎日使っている3Dスポンジの、とっても可愛いドンペン、ドンコ版!リキッドファンデーションを塗る際、手や指で塗るとムラが出来たり、手が汚れたりしますよね。3Dスポンジ使うとよりキレイに、均等に伸ばしてくれますよ。

このスポンジはこのままでも、濡らして使うことも可能で、ファンデーションにもリキッドファンデーションにも使える2WAYタイプです。筆者は毎朝リキッドファンデーションを塗る際、スポンジを濡らし、しっかりと水分を絞ってから使っています。濡らして使うと、肌への密着度が上がり、ベースメイクが崩れにくく、流行のツヤ肌感も出せちゃいます!

3Dメイクスポンジは、水にぬらすと大きく膨らみ、肌触りがとても柔らかくなります。ぷにっとした質感が、肌を優しく包んでいるようでとても気持ちいいですよ。上の小さい部分は、目の周りや小鼻の周りにも塗りやすくなっています。洗えるので何度も繰り返し使えるのも嬉しいですよね!

まとめ

今回は化粧品バイヤーのイモちゃんと筆者が自信を持っておススメしたい5つのスキンケア&コスメアイテムを紹介しました。中にはドン・キホーテでしか買えないものもあるので、訪日した際は是非ドンキで探してみてくださいね。

秋はまだまだ楽しめます!おすすめスポットを一気にご紹介

詳しくはこちら👉ドン・キホーテスタッフおすすめ!一緒に秋を楽しもう!

この記事のコンテンツは PPIH インバウンドサポート課により作成され、許可なしでの転載、コピーは固くお断りします


参考資料&画像出典

タイトルとURLをコピーしました